ごく一般的なブログです。映画の感想やITの話など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画

今週は映画ウィーク!ということで、
「Disney'sクリスマス・キャロル」と「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」を見て
クリスマスキャロルの名曲と銀河の歌姫の唄で癒されようと計画し、
週末2日続けて映画館に出かけたのですが・・・

なぜか「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」で男同士の戦いを堪能しただけ、という結果に終わりました。
どうしてこうなった・・・?

まあ、事前調査が甘く、到着したらクリスマスキャロルの上映開始時間を過ぎていたとか、
マクロスFの上映直前に行ったらチケットが売り切れてたとか、
初歩的なミスが続いてしまったのですが。

今週は「ワンピース」「仮面ライダー」「ウルトラマン」など
どうみてもターゲットが被っている作品が多数封切されていて、
一部の観客がマクロスに流れてきたのかもしれません。
ちなみに上記3作品ともチケット売り切れでした。すごい人気です。

ということで「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の感想でも。

観客の年齢は比較的高めの印象。あんまり混み合っていませんでした。
テレビCMを見てキャラのデザインが一変していることは知っており、
それほど期待していませんでしたが、思ったより楽しめました。

CGが超が付くほど綺麗で、ヤマト発進シーンとか艦隊戦とか、すごい迫力でした。
ヤマトの大活躍やキャラクターの熱血バカ(笑)ぶりも相変わらずでした。
THE ALFEEの歌もかっこよかったです。

ただ、キャラクターが今風の美形キャラとはお世辞にも言えず、
テンポの良すぎるストーリー展開には物足りなさもあり、
大ヒットするような作品ではないように感じました。
かなりの爽快感が得られますし、十分楽しめる作品だと思いますので、
気になる方は気楽に見に行くと良いのではないでしょうか。

続編もあるようなので、きっとまた見に行くと思います。

スポンサーサイト

PageTop

ジャパンカップダート感想

先週行われた競馬のジャパンカップダート。
エスポワールシチーが見事逃げ切り勝ちを決めました。

戦前から、スタート直後の先行争いがポイントと言われていましたが、
佐藤哲三騎手の冷静な判断で、スムーズに先頭に立てた事が大きな勝因となりました。

また、向こう正面で後続馬が捲くって来たときも、自然にペースアップすることで
逆に後続馬に脚を使わせることに成功しました。

貯め逃げせずに後続馬に脚を使わせる作戦が嵌ったと思います。
少し前は決め手として「息の長い末脚」が持てはやされましたが、
やはり直線だけの瞬発力勝負より、スタミナも要求されるタフなレースのほうが楽しいです。
ヒシミラクルやタップダンスシチーがいた頃は最高でした。

もうすぐ40歳になる佐藤哲騎手。
2004年にはフランスの凱旋門賞にも参戦しましたが、
近年は怪我等の影響でGIレースに縁が無い状態でした。
本人もファンも(というか私も)、大舞台で主役を張ることを半ば諦めていたかもしれません。
それでも努力と不屈の精神でここまで返り咲いてきました。

エスポワールシチーのデビュー時から稽古を付け続けてきたそうで、
まさに人馬一体という言葉がピッタリ当てはまります。
今後も期待です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。