ごく一般的なブログです。映画の感想やITの話など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』感想

『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』を観て来ました。
原作はほとんど知らないのですが、タイバニRisingを観たときの
予告編で気になって、観に行くことにしました。

貴重な国産フルCGアニメ。昨年のキャプテンハーロックには
及ばないかもしれませんが、映像の美しさはいつまでも観ていたい
欲求が生まれるほどです。
驚いたのはキャラの表情の豊かさ。
ギャグ顔も泣き顔も違和感なく、髪のふんわり感もすごくて
CGなのにここまでできるのか、と感心しました。
コメディパートが多めでしたが、テンポの良さもあって
ニヤニヤさせられました。

ストーリーは王道も王道、少年がピンチを乗り越えて
ラスボスと戦ってちゅどーん!という感じですが、
これにテンポの良さが加わって最後まで飽きることなく
観ていられました。

入場者特典でもらった資料集が、素人には非常にありがたい。
デスマスクのおっさんがイメージと全く違って、
歌って踊っていたのには苦笑しました。
あと美人のアフロディーテさんはもっと活躍するかと思ってました…。

ヒロインの声優はももクロの人のようですが、
やはり他のキャラに比べ違和感があります。
アイドルにも上手い人はいるので「素人を使うな!」
とは言いませんが、もう少し頑張ってほしいところ。
キャラは可愛くて非常に魅力的でした。
とくに破れた○○○の表現が素晴らしい。スタッフは良く分かっています。

国内ではいまいち流行らないCGアニメですが、
秘めた可能性は相当のものです。
作画崩れも気になりませんし(当たり前ですが)
派手な甲冑や衣装、建築物もCGでしか描けないものでしょう。
それに今作のような感情表現やコメディが加われば、
これまで見たことのない作品も作れると思います。
もっとCGアニメの人気が上がってほしいですね。

続編があれば是非観たいですが、いつになるか分からないので
とりあえず今作をもう一度観に行きたいと思います。

満足度★★★★☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。